やさしい日本語の最近のブログ記事

市営住宅(しえいじゅうたく)の 募集(ぼしゅう)が あります。
申込書(もうしこみしょ)の 書(か)き方(かた)が わからない人(ひと)に 書(か)き方(かた)を 説明(せつめい)して、手伝(てつだい)を します。
書(か)いたら そのまま 申込(もうしこみ)が できます。
お金(かね)は かかりません。 0円(ぜろ)
(英語(えいご)、中国語(ちゅうごくご)、韓国・朝鮮語(かんこく・ちょうせんご)、スペイン語(ご)、ポルトガル語(ご)、タガログ語(ご)で 教(おし)えます)。
    
【いつ?】   5月(がつ)27日(にち)(土(ど)) 10:00~12:00
【どこ?】  川崎市(かわさきし)国際(こくさい)交流(こうりゅう)センター 
【申込(もうしこ)み】  5月(がつ)23日(にち)(火(か)) までに 電話(でんわ)(044-435-7000)か センターに 来(き)てください。

【市営住宅(しえいじゅうたく)ってなに? 】
住(す)む家(いえ)がない人(ひと)や 給料(きゅうりょう)が 少(すく)ない人(ひと)が 安(やす)いお金(かね)で 住(す)めます。国(くに)と川崎(かわさき)市(し)が 作(つく)った家(いえ)です。
申(もう)し込(こ)むときや 住(す)んでからも いろいろなルール(きまり)(給料(きゅうりょう)の 金額(きんがく)など)が あります。
礼金(れいきん)や 更新(こうしん)料(りょう)は いりません。 毎年(まいとし) 給料(きゅうりょう)などを 調(しら)べて 家賃(やちん)が 決(き)まります。
【申(もう)し込(こ)める人(ひと)】 
(1)20才(さい)以上(いじょう)の人(ひと)
(2)川崎(かわさき)市(し)に 住(す)んでいる人(ひと)や  川崎(かわさき)市(し)で(1年(ねん)以上(いじょう))働(はたら)いている人(ひと)
(3)給料(きゅうりょう)が少(すく)ない人(ひと)
(4)住(す)む家(いえ)がない人(ひと)  など

英語による講義(通訳は いません)
■だれ?:英語すことができる・16
■いくら?:3,080(3)
申込をしてください:電話、Eメール
 く んだから れます。

①513(土ど)午前10時半〜12
・テーマ:“Understanding English through American History”
先生:Mr. Stephen Johnson (アメリカ)

②520日(土・ど)午前10時半〜12
・テーマ:“‘SHINTO’ from the Shore”
先生:Mr. Chart David(イギリス)

③610日(土・ど)午前10時半〜12
・テーマ:“Point to View of Nomadic People”
先生:Ms. Sainnyamabuu Tsolmon(モンゴル)

◆いつ?: 416日曜日 午後2から4です。
◆どこ?: 川崎市国際交流センターの2
毎月3番目日曜日に あります。

外国人のビザや 在留資格 の問題などの相談を 行政書士に できます。無料です。

相談内容 ビザをりたい、在留期間更新したい・変更したい、帰化したい、国際結婚離婚どもの国籍会社を 日本で 設立したい、外国人を いたい など

相談は 日本語でします。 通訳が 必要な は、 日本語が できると 一緒に てください。

通訳を してほしいは 予約してください。 川崎市国際交流協会に 電話してください。(044-435-7000) ※通訳は  おが かかります。

【いつ】  610)11:00〜14:30
【どこで】 川崎市国際交流センター(せんたー)・料理室
何人まで】20(20よりくのんだら、抽選します)
先生】 ルジア・マテウスさん (アンゴラ出身・アンゴラ大使館職員
【いくら】 1,540( 610ってください) 
み】往復はがき。 はがき1で 2(ふたり)人 みができます。 
①「アンゴラ料理」 ②名前(2のときは、2名前を いてください)
住所 ④昼間連絡できる電話番号 522)までに はがきが協会くこと
どもを あずかります。(予約してください・1から、3まで)

11時間まで 200です。1時間を えると 30までごとに 100 かかります。 駐車してから 24時間めると 600です。 川崎市国際交流センターに 用事が あるは、駐車してから 1時間は おが かかりません。

質問などは こちら
川崎市市民文化局市民生活部交流推進担当

電話:(044)200-2846
Eメール: 25kouryu@city.kawasaki.jp

午前コース(こーす)
 毎週 火曜日金曜日 9:50〜11:50
 (1以上どもの 保育が あります。 保育無料です)
学期:4月18日(火曜日)〜7月7日(金曜日)11,220全部で22

夜間コース(こーす) 毎週 水曜日 18:30〜20:30
保育は ありません)
 1学期:419〜712 6,120全部で12

・レッスンの ほかに 教科書のおがかかります。
注意一度 ったおすことが できません。

◆いつ?: 319日曜日 午後2から4です。
◆どこ?: 川崎市国際交流センターの2
毎月3番目日曜日に あります。

外国人のビザや 在留資格 の問題などの相談を 行政書士に できます。無料です。

相談内容 ビザをりたい、在留期間更新したい・変更したい、帰化したい、国際結婚離婚どもの国籍会社を 日本で 設立したい、外国人を いたい など

相談は 日本語でします。 通訳が 必要な は、 日本語が できると 一緒に てください。

通訳を してほしいは 予約してください。 川崎市国際交流協会に 電話してください。(044-435-7000) ※通訳は おが かかります。

11時間まで 200です。駐車してから 1時間を えると 30までごとに 100 かかります。 駐車してから 24時間めると 600です。 川崎市国際交流センターに 用事が あるは、駐車してから 1時間は おが かかりません。

質問などは こちら
川崎市市民文化局市民生活部交流推進担当

電話:(044)200-2846
Eメール: 25kouryu@city.kawasaki.jp

2017328火曜日)、29水曜日)、30木曜日)の3日間
http://www.kian.or.jp/evenko16/kouza/kodomo-spring.shtml

人数: クラス 15応募が15えたときは、抽選をします)
●どこで: 川崎市国際交流センター(せんたー)  ●【お: 3,080教材費みます)
方法 往復ハガキ(はがき)に、(1)教室名 (2)参加する子供名前とフリガナ(ふりがな) (3)年齢 (4)住所 (5)電話番号昼間連絡れる 電話)をいて、はがきで んでください。
返信宛先には、名前住所いてください。

り: 39日木曜日に、 はがきがセンターにくようにしてください。

教室名
こども英語A
対象年齢 小学1年生
時間午前950〜1050
講師:ボニー(ぼにー)・マックルーア(まっくるーあ)(アメリカ出身語学講師

こども英語B
小学2、3、4年生
午前11〜12

韓国朝鮮語
5小学5年生
(も 一緒に 教室に れます
1〜2
貞淑 (韓国語語学講師


前期語学講座 平成29高校生以上 対象(410)」も募集中です!
http://www.kian.or.jp/evenko17/kouza/course-prev.shtml

スペイン 基礎講座(12
金曜日 10〜1130
ヤマシロ(やましろ) リタ(りた)(LITA YAMASHIRO)

茶室で、抹茶を 飲んだり、和菓子を 食べます。茶道の 体験に 参加しませんか。。

東日本大震災 
く チャリティ

熊本地震の 復興のために 寄付を します。

●タイトル: 〜花野茶会落語しむ
●いつ?: 35日(日・にちようび) 
●なんじ? 午前10午後3
●どこ?: 川崎市国際交流センター・茶室木月庵
落語を :  
●おが かかります。(11,000

茶会の 責任者茶室木月庵大切にする実行委員会 (044)866−7729
後援川崎市国際交流協会

最近のブログ記事