やさしい日本語の最近のブログ記事

3がつ3みっかは 「ひなまつり」の です。 1200ねんくらいまえに はじまりました。
おんなが 元気げんきに おおきくなるように ねがいます。

日本にっぽんでは むかしから ももは わるいものを って くれると かんがえられて います。

ひなまつりには ひな人形にんぎょうを かざります。ひな人形にんぎょうは きれいな 着物きものを て います。

ももの はなや お菓子かしを 人形にんぎょうといっしょに かざります。 
しろい さけや ちらし寿司ずしを べます。

ひなまつりになると もうすぐ はるが きます。



地震じしんや 火事かじのときの 練習れんしゅうします

やさしい日本語にほんごで 説明せつめいします。

いつ:2024ねん2がつ29にち(木)もくよう10: 00から12: 00まで

どこで:川崎かわさき国際こくさい 交流こうりゅうセンター

なにしますか:

火事かじ 病気びょうき けがのときに 電話でんわをする 練習れんしゅうを します。

・AED(いのちを たすける機械きかい)を 使つかう 練習れんしゅうを します。

を す 練習れんしゅうを します。

地震じしんの ように ゆれる くるまに ります。

けむりなかを あるきます。

・たきだし(おにぎりを つくる 練習れんしゅうをします)が あります

災害さいがい(地震じしん火事かじなど)のときに やくつものを みることが できます。
https://www.kian.or.jp/topics/bousai2402.shtmlを て ください。


もうしこみは いりません。

おにぎりと あたたかい 味噌汁みそしるを もらうことが できます。

さきに  た50にんに プレゼントを あげます。

ぜひ て ください。

日本にっぽんむかしの カレンダーでは 2がつ4よっかはるはじまります 。「立春りっしゅん」と います。

その まえの 2がつ3みっかは 「節分せつぶん」と います。

節分せつぶん」のには 「おにそとふくうち。」と いながら まめを まきます。

おに(よくないこと)は いえそとていって ください。 ふく(いいこと)は いえなかはいってきて ください。」という 意味いみです。

今年ことしは 1がつ1いちにちおおきな地震じしん飛行機ひこうき事故じこが ありました。

日本赤十字社にほんせきじゅうじしゃ地震じしんのための おかねあつめています。

https://www.jrc.or.jp/contribute/help/20240104/


川崎市かわさきし日本赤十字社にほんせきじゅうじしゃでも おかねあつめています。

https://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000157376.html

【もう一度いちどらせ します】 無料むりょうです。

外国人がいこくじんのための 小学校しょうがっこう入学にゅうがく説明せつめいかい

いつ: 1がつ27にち(土)どよう13:30から 16:00まで

どこで: 川崎かわさき国際こくさい交流こうりゅうセンター

申込もうしこみ: 電話でんわ044-435-7000 または メール soudan39@kian.or.jp

https://www.kian.or.jp/evenko23/event/admission-guidance.shtml


img-20240123102823.png

もう一度いちど 案内あんない します。

日本にほんの  小学校しょうがっこうは  どんなところですか?」  「なにを  用意よういしますか?」

日本にほんの  小学校しょうがっこうについて  おとうさん  おかあさん  どもに  はなします。

学校がっこうで  使つかうものを  ることが  できます。

いま  小学校しょうがっこうに  おこなっている  ひとも  参加さんかすることが  できます。

からないことが  あったら  こたえて  くれます。

くわしくは https://www.kian.or.jp/evenko23/event/admission-guidance.shtml

て ください。

 

いつ:  2024年1月ねんがつ27にち(土)13: 30から 16: 00まで

どこで:  川崎かわさき国際こくさい  交流こうりゅうセンター(せんたー)

だれ:  外国がいこくの  こども おとうさん おかあさん

いくら: 0えん (おかねは  いりません)

申込もうしこみ: 電話でんわ044-435-7000

メール:soudan39@kian.or.jp

img-20240109111253.jpg

日本にほんでは  むかしから  年末年始ねんまつねんし(12がつの  わりから 1がつの  はじめ)を  大切たいせつにして  います。

12がつ29にちごろから 1がつ3みっかごろまで 病院びょういんは  やすみです。

病院びょういんが  やすみのに  病気びょうきに  なったら 044- 739- 1919(救急きゅうきゅう医療いりょう情報じょうほうセンター)に  電話でんわして  ください。いて  いる  病院びょういんを  おしえて  くれます。

外国人がいこくじんの  病気びょうきを  みて  くれる  病院びょういん

https://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000153148.html

かわさきのお医者いしゃさん その

https://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000017115.html

みなさん  よい  としを  むかえて  ください。

https://www.kian.or.jp/evenko23/event/admission-guidance.shtml
日本(にっぽん)の  小学校(しょうがっこう)は  どんなところですか?」  「(なに)を  用意(ようい)しますか?」
日本(にほん)の  小学校(しょうがっこう)について  お(とう)さん  お(かあ)さん  ()どもに  (はな)します。
学校(がっこう)で  使(つか)うものを  ()ることが  できます。
(いま)  小学校(しょうがっこう)に  ()っている  (ひと)も  参加(さんか)することが  できます。
()からないことが  あったら  (こた)えて  くれます。

いつ:  2024(ねん)1(がつ)27(にち)(())13: 30から16: 00まで
どこで:  川崎(かわさき)()国際(こくさい)  交流(こうりゅう)センター(せんたー)
だれ:  外国(がいこく)の  こどもお(とう)さんお(かあ)さん
いくら: 0(えん)(お(かね)は  いりません)
申込(もうしこ)み:電話(でんわ)044-435-7000
メール:soudan39@kian.or.jp
通訳(つうやく)が  必要(ひつよう)(ひと)は  (もう)()んで  ください。

(注)国際(こくさい)交流(こうりゅう)センター(せんたー)では  学校(がっこう)で  使(つか)うもの(ランドセル(らんどせる)  ピアニカ(ぴあにか)  リコーダー(りこーだー)  など)や入学式(にゅうがくしき)で  ()る  (ふく)などを  (あつ)めて  います。学校(がっこう)で  使(つか)うものや  (ふく)を  あげたい  (ひと)  もらいたい(ひと)は044-435-7000に  連絡(れんらく)して  ください。

外国人がいこくじん日本語スピーチコンテストにほんごすぴーちこんてすとが あります。

だれ:・川崎かわさきの「学校がっこうへ おこなっている」または「日本語にほんご教室きょうしつで 勉強べんきょうしている」

または「会社かいしゃで ruby>働はたらいている」ひと(学校がっこうや 会社かいしゃの 推薦すいせんが 必要ひつようです。)

・16さいより うえひと

日本にっぽんに て5ねん以内いないの ひと

いつ:2024年2月ねんがつ10とおか(土)どよう13: 00から15: 30まで

どこで:川崎かわさき国際こくさい 交流センターホールこうりゅうせんたーほーる

申込もうしこみ:2024年1月ねんがつ15にち(月)げつようまでに もうんで ください。

くわしいことは 川崎かわさき国際こくさい 交流センターこうりゅうせんたーに いて ください。

電話でんわ番号ばんごう: 044- 45- 7000

E-mail: kiankawasaki@kian.or.jp

https://www.kian.or.jp/kic/topics/speech23.shtml

一番いちばんになった ひとには 商品しょうひんけん( 3万円まんえん)の プレゼントぷれぜんとが あります。


川崎かわさき国際こくさい交流こうりゅうセンターせんたーでは 小学校しょうがっこう使つかうものを あつめています。


しいひとに あげます。


小学校しょうがっこう使つかうもの

ランドセルらんどせる(日本にっぽん小学校しょうがっこう使つかカバンかばん)

ピアニカぴあにか(音楽おんがく使つかいます)

ふえ(リコーダーりこーだー 音楽おんがく使つかいます)

入学にゅうがくしき洋服ようふく(日本にほん小学校しょうがっこう入学にゅうがくしきは きれいな 洋服ようふくます)

など

小学校しょうがっこう使つかうものを あげたいひと電話でんわして ください。 044-435-7000

川崎かわさき国際こくさい交流こうりゅうセンターせんたーは いま 工事こうじ(建物たてものなおす)を しています。

外国がいこくひとの 相談そうだんは やっています。

おとが うるさいかもしれません。

くわしくは https://www.kian.or.jp/lej/kic/soudan.shtmlを て ください。

電話でんわは 044-455-8811 です。

花火はなび

日本(にっぽん)の 花火(はなび)の 歴史(れきし)は (なが)いです。 430(ねん)(まえ)に (はじ)まりました。
400(ねん)(まえ)に 徳川家康(とくがわいえやす)という えらい(ひと)が いました。(かれ)も 花火(はなび)を ()たそうです。
花火(はなび)は 日本(にっぽん)の 文化(ぶんか) 1(ひと)つです。ずっと 人気(にんき)が あります。

今年(ことし)の 川崎(かわさき)()の 「多摩川(たまがわ)花火(はなび)大会(たいかい)」は 10(がつ)21(にち)に やります。
6000くらいの 花火(はなび)を あげます。(たの)しんで ください。

いつ: 10(がつ)21(にち)(()) 18:00 から 21:00まで
どこで: 多摩川(たまがわ)の そば

くわしくは https://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000060068.html ほかのサイトへのリンク
https://www.k-kankou.jp/fireworks/ ほかのサイトへのリンク
()て ください。 (日本語(にほんご) です。)

(あき)は 日本(にほん)の いろいろなところで おまつりが あります。
(あき)まつりには 意味(いみ)が あります。
(こめ)の 神様(かみさま)に ありがとうと ()います。
(あたら)しいお(こめ)で つくった ()(もの)や お(さけ)を 神様(かみさま)に あげます。

最近(さいきん) 地球(ちきゅう)の 温度(おんど)が (たか)くなって きて います。
そのため お(こめ)や 野菜(やさい)を (つく)ることが (むずか)しくなってきました。
(あき)まつりを (たの)しみながら 地球(ちきゅう)についても (かんが)えましょう。

川崎市国際交流(かわさきしこくさいこうりゅう)センターは 2023年(    ねん)10月1日(  がつついたち)(にち))から 2024年(    ねん)1月3日(  がつみっか)(すい))まで (やす)みます。 工事(こうじ)を します。

外国人(がいこくじん)の 相談(そうだん)は やっています。 (おと)が うるさいかも しれません。

(べつ)な 建物(たてもの)の (だい)6・7会議(かいぎ)(しつ)、レクリエーションルーム、茶室(ちゃしつ)多目的(たもくてき)広場(ひろば)は 使(つか)うことが できます。

12月29日(  がつ  にち)(きん))から 1月3日(  がつみっか)(すい))までは 全部(ぜんぶ) (やす)みです。

くわしくは https://www.kian.or.jp/ を ()て ください。

よろしくお(ねが)いします。

192391に とても きな 地震が ありました。
たくさんの 建物が こわれました。
たくさんの が にました。
んだと つからないは 105000も いました。


毎年91ごろに 役所や テレビ(てれび)が 地震や 台風について いろいろ えます。
地震や 台風の 準備について えましょう。


川崎市の ホームページ(ほーむぺーじ) https://portal.kikikanri.city.kawasaki.jp/ ほかのサイトへのリンク も て ください。

神奈川県(かながわけん)の 高校(こうこう)に (はい)るための 相談(そうだん)が できます。
通訳(つうやく)が あります。 専門(せんもん)(ひと)行政書士(ぎょうせいしょし))に 相談(そうだん)が できます。

いつ:9月18日(くがつ   にち)月曜日(げつようび)(やす)みの()) 13:00から 16:00まで
どこで: 川崎市国際交流(かわさきしこくさいこうりゅう)センター ホール
申込(もうしこ)み: 9月2日(くがつふつか)())までに https://hsguide.me-net.or.jp/reservations ほかのサイトへのリンク から (もう)()んで ください。
だれ: 中学3年生(ちゅうがく ねんせい)と 保護者(ほごしゃ)家族(かぞく)) 
何人(なにびと): 24家族(かぞく)家族(かぞく)3人(さんにん)まで 参加(さんか)することが できます。)
質問(しつもん)は:メール<koko@mcajp.com>で ()いて ください。
     質問(しつもん)は 日本語(にほんご)英語(えいご)、ローマ()で ()いて ください。

毎日(まいにち) (あつ)いです。
熱中(ねっちゅう)(しょう)(あつ)いときに なる 病気(びょうき)です。
気持(きも)ちが (わる)くなったり (あたま)(いた)くなったり します。
熱中(ねっちゅう)(しょう)()ぬことも あります。

熱中(ねっちゅう)(しょう)に ならないために どんなことを しますか。

  1. ()(もの)((すい)や お(ちゃ)など)を たくさん ()んでください。
  2. 部屋(へや)温度(おんど)は 28()より (ひく)くして ください。
  3. (すず)しい(ふく)()て ください。 日傘(ひがさ)帽子(ぼうし)使(つか)って ください。
  4. (よる)は よく (ねむ)ってください。 ごはんを しっかり ()べて ください。

(おんな)(ひと)()ども、(とし)をとった(ひと)熱中(ねっちゅう)(しょう)に なりやすいです。

(みな)さん 熱中(ねっちゅう)(しょう)には ()をつけて ください。