日本語の最近のブログ記事

市営住宅に申し込みたいのに書き方がわからない・・・そんな方に申込書に直接記入しながら書き方をお教えします。
川崎市内に在住、または川崎市内に1年以上勤務している外国人市民が対象です。また、ご希望の方は通訳をご予約頂けます。
対応言語:英, 中国, 韓国朝鮮, ポルトガル, スペイン, タガログ, ベトナム, タイ, インドネシア, ネパール語(※ウクライナ語の場合は翻訳機使用)

  • 日時:6月11日(土)10:00-12:00
  • 場所:川崎市国際交流センター
  • 申込み〆切:6月8日水曜16:30までに電話,メール又は来館で予約
  • 電話:044-455-8811
  • Email:soudan39@kian.or.jp
  • 持ち物:前年の収入を証明するもの (源泉徴収または課税証明書)

2022年地球市民講座では5月26日(木)午後4時から,川崎市幸文化センター大ホールにて、歌手であり「哲さんの声が聞こえる」の作者でもある加藤登紀子さんの、2019年にアフガニスタンで命を落とした中村哲さんとの交流の軌跡や、ご自身の地球環境問題への取り組みについて語り、名曲をお届けする講演会を開催します。

ご興味のある方は、来館またはお電話で、もしくは協会ホームページからお申し込み下さい。
(公財)川崎市国際交流協会   川崎市中原区木月祗園町2-2
電話番号:044-435-7000
協会HP: https://www.kian.or.jp/
イベント情報: https://www.kian.or.jp/evenko22/event/gc-2022.shtml
アクセス情報: https://www.kian.or.jp/accessmap.shtml

最近のウクライナの惨状に心を痛めている方も多いと思います。世界や日本でクライナへの人道支援が広がる中での川崎市のイベントをご紹介します。

川崎・しんゆり芸術祭「アルテリッカしんゆり」チャリティーコンサート
日時:5月5日(木) 13時開場 14時開演
場所:川崎市麻生市民館大ホール
入場料:無料(ただし、会場にてウクライナ人支援募金をおねがいします。)
対象者:川崎市内に在住または在勤・在学の方優先

人道支援として、このチャリティコンサートの他「アルテリッカしんゆり」で実 施される公演では、ウクライナの関係者を無料でご招待します。
ウクライナ関係者無料招待対象公演 4月22日〜5月15日に実施される全公演(完売のものを除く)
   
お申し込みはホームページでご確認ください。
「アルテリッカしんゆり」ホームページ https://www.artericca-shinyuri.com/news/event/1803/


ウクライナ伝統工芸展&トークイベント
ウクライナの平和を願い、キーウ出身で川崎市在住のアーティスト テティアナ・ソロツカさんをお招きし、ウクライナの伝統工芸「ピサンキ」などの展示や、ロシアによるウクライナ侵攻の惨状等の写真を展示します。あわせて、ウクライナの歴史や文化について、テティアナ・ソロツカさんご家族によるトークイベントを開催します。

日時:5月7日(土)
■伝統工芸展・写真展 13:00~17:00 
■トークイベント ①14:00-14:30 ②16:00-16:30
場所:川崎市国際交流協会2階 交流ロビー

日時:5月8日(日) 
■伝統工芸展・写真展 10:00~17:00 
■トークイベント ①11:00-11:30 ②14:00-14:30 ③16:00-16:30
場所:川崎市国際交流協会2階 交流ロビー

入場は無料です。トークイベントは予約が必要ですので、協会ホームページでご確認下さい。
川崎市国際交流協会ホームページ https://www.kian.or.jp/

ウクライナに平和が戻る日が一日も早く来る事を心からお祈りします。

【春】

入学や新年度の始まる春の到来です。桜の花びらが道路や川面を綺麗に彩り、明るい気持ちにしてくれますね。
9月が学年の始まりとする国が多いですが、日本では新学年は桜と共に4月に始まります。入学式では桜の下での記念撮影がよく見られる風景です。
花粉症に気を付けながら、春の陽射しや花の香りをお楽しみください。

【桜】

ようやく春が訪れて、桜の開花も間近です。
川崎市内に桜の名所は多くありますが、二ヶ領用水や渋川沿いなどを散策して桜を満喫してみてはいかがでしょうか。
https://www.city.kawasaki.jp/250/cmsfiles/contents/0000003/3519/2.pdf
(リンクは日本語のみとなります)
今年はまだ「花より団子」は難しいですから、心静かに桜を眺めたいですね。

ようやく春らしい陽気になりましたが、一方で新型コロナウイルス感染の減少率の鈍化が気になります。
3回目の予防接種の実施も始まっていますので、接種券が送られてきたら積極的に受けて健康を守りたいですね。
https://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-5-15-5-2-0-0-0-0-0.html

また、神奈川県では、無料のPCR検査を3月末まで実施しています。ご希望の方は次のリンクから実施している機関などの情報をご確認下さい。
https://3ce11065.viewer.kintoneapp.com/public/e7332448a3594bdd3487cfb6616126aa24ab906ed6f58158f8e30b38d0a436f1#/

皆様お気を付けてお過ごし下さい。

オミクロン株が猛威をふるっている新型コロナウイルスですが、全国的に3回目 の予防接種が始まっています。
川崎市でも順次接種券が発送されていますので、既にお手元に届いた方も多いの ではないでしょうか。
ブースター接種と呼ばれる3回目接種を受けることで、オミクロン感染の予防効 果が高くなるとの事ですので、
接種券が届いた方はインターネットから、または電話から早めに予約をしましょう。

予約についての情報:
https://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000129683.html
新型コロナウイルスワクチン予約コールセンター:
0120-654-478 (8:30-18:00 土日祝日も対応)
予約サイト:
https://v-yoyaku.jp/141305-kawasaki (24hrs対応)
【新型コロナウイルス感染症】発熱などの症状がある方への情報:
https://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000116178.html

川崎市国際交流協会では、4から 勤務できるタガログ語英語 相談員募集しています。

応募書類は 37日必着での締切です。しくはホームページをごください。

https://www.kian.or.jp/topics/employ-shokutaku22-1.shtml

新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置実施に伴い、予定していた小学 校入学説明会は個別対応方式で実施することとなりました。

今年は通常お持ち頂く資料や情報のほか、ハンドブックもアップデートされて います。小学校入学まで約2カ月。準備を進める中での疑問や不安を解決して、 楽しい小学校生活を始めるお手伝いができればと思います。
ご都合の良い来訪日時を選んでご予約ください。

節分と立春

日本には古くから二十四節気という一年を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けた暦があり、今でも立春、春分、夏至、立秋、大寒など、季節を表す言葉として用いられています。

二十四節気の節目、変わり目を「節分」と呼びますが、現代では「節分」と言うと「立春」の前日を意味します。
「立春」とは、暦上で春が始まる日とされ、「二十四節気」の最初の節気です。今年の「立春」は2月4日で、「節分」は2月3日です。

家庭では「節分」の夕暮れに大豆を家の外に勢い良く撒いて、悪い気(邪気・鬼)を追い払う風習があります。今年も豆まきの「鬼は外!福は内!」の掛け声で、ウイルスを追い払いたいですね。

本年もどうぞ宜しくお願いします。

春に向けて学校入学などの準備が始まる頃と思いますが、川崎市国際交流センターでは今年も小学校入学の準備のお手伝いをする「外国につながる子どものための 小学校入学説明会」を開催します。

入学式までに準備するものは何? 日本の小学校はどんなところ? など素朴な疑問や心配を解消するために、
「外国につながる子どものための 小学校入学説明会」 にぜひ参加下さい!
日時や申し込み方法は次の通りです。

「外国につながる子どものための 小学校入学説明会」
いつ? :2022年1月29日(土) 13:30~16:00
どこ? :川崎市国際交流センター ホール
だれ? :外国につながる子どもとその保護者 (既に小学校に通っている小学生も参加できます!)
いくら?:お金はかかりません
申し込み方法:電話/E-mailなどでお申し込みください 
TEL : 044-435-7000/ E-mail:soudan39@kian.or.jp
住所:川崎市中原区木月祗園町2-2   

文具やランドセルなどの展示品もあります!また、通訳・保育もありますので予約をしてください。

申込はこちらからのQRコードからもできます。
img-20220111152927.png

今年も残すところあとわずかですが、新年を迎える準備は進んでいますか。
日本では新年を迎える準備の一つに家中をお掃除する「大掃除」があります。
家族総出で、いつもより念入りにお掃除をするのが昔からの日本の風景です。
綺麗にするとあらたまった気持ちで新年が迎えられますね。
皆様良い年をお迎えください。

≪年末年始の休日急患診療所・小児急病センター≫
休日急な発熱などの初期診療を、「休日急患診療所」で行っています。
診療科目:内科と小児科
診療日:日曜,祝日,年末年始2021年12月30日(木)~2022年1月4日(火)
診療時間:9:30~11:30 13:00~16:00
※受付時間などが異なる場合もあるので診療を受ける際には電話で確認してくだ さい。
____________________________________________________________________________
■ 南部小児急病センター(川崎病院内)044-233-5521 川崎区
※毎夜間17:00~翌朝8:30日曜・祝日・年末年始は24時間受付
■ 川崎休日急患診療所 044-211-6555 川崎区  
■ 幸休日急患診療所 044-555-0885  幸区  
■ 中原休日急患診療所 044-722-7870 中原区  
■ 中部小児急病センター 044-733-5181 中原区
  ※毎夜間18:30~23:00日本医科大学武蔵小杉病院内
■ 高津休日急患診療所 044-811-9300 高津区  
■ 宮前休日急患診療所 044-853-2133 宮前区  
■ 多摩休日夜間急患診療所 044-933-1120 多摩区
  ※9:00~11:30・13:00~16:00(内科、小児科)
  ※夜間18:30~22:30(内科)
■ 北部小児急病センター(多摩休日夜間急患診療所内)044-933-1120 多摩区
  ※毎夜間18:30~翌朝5:30(小児科)
  ※麻生休日急患診療所 044-966-2133 麻生区
救急医療情報センター(24時間対応、歯科案内・医療相談を除く) Tel. 044-739-1919

12月師走(日本語の12月の名前)となり、寒さも一段と厳しくなりましたが皆様お元気でお過ごしですか?
川崎市国際交流協会の外国人相談窓口ワンストップセンターでは、今年春から窓口受付時間を大幅に増やし、夏からはZoomオンライン相談も始めていますが、いよいよこの冬には多言語Facebookを立ち上げます。

11言語の相談員が川崎市国際交流センターでのイベント情報や多言語ブログその他のお知らせ、また各国のコミュニティで共有したい大切なニュースや情報を随時アップしていきます。 ぜひ協会のFacebookを覗いて「Follow」「いいね」をお願いします!

日本語の公式Facebookのリンク:https://www.facebook.com/kawasakikokusai/

協会ホームページ:https://www.kian.or.jp/

枯れ葉の舞う寒い日は、暖かいお家でのひと時を楽しまれる方も多いと思います。
川崎市国際交流協会では、お家からでも気軽に参加できる「Onlineわいわい国際 交流会」を12月18日土曜午後2時から開催します。やさしい日本語を使って外 国人も日本人も一緒におしゃべりを楽しみましょう!
初回の今回のテーマは「年末年始のホリデーシーズンの過ごし方」です。
国や文化によって異なるホリデーの過ごし方やお食事などを紹介したり、またテーマに限らず気軽なおしゃべりもできます。

参加ご希望の方はイベント名、氏名、国籍、電話番号、メールアドレスを soudan39@kian.or.jpまでお送りください。 
申し込み締め切りは12月13日月曜です。 

参加者アンケートにお答え頂いた方全員にお好きなレシピのプレゼントもありますので楽しみにしてください!

冷え込む日も多くなり紅葉の綺麗な季節になりました。
多摩区にある生田緑地は紅葉の名所です。カエデやイチョウが赤や黄色に色づきメタセコイアがフィナーレを飾ります。
今年もコロナ禍で夜のライトアップは中止ですが、柔らかい秋の日差しで紅葉を味わうのも良いですね。日本民家園の古民家カフェ「はらっぱ」ではゆったりとした雰囲気の中でお菓子なども楽しめるようです。営業日や時間などは下記リンクでご確認ください。
https://www.nihonminkaen.jp/event/autumn-cafe#detail

生田緑地までは小田急線向ヶ丘遊園駅から徒歩15分です
https://www.ikutaryokuti.jp/ 
https://www.ikutaryokuti.jp/access.html
(ホームページは多言語でも対応しています)