中国語による国際理解講座

中上級者(16歳以上)対象・中国語による講義/Q&A(通訳なし)

銀行振込、ネットでのお振込をご希望の方へ

  • 銀行名:ゆうちょ銀行
  • 店名:〇二九店(ゼロニキュウ店)
  • 預金種目:当座
  • 口座番号:0132617
  • 受取人名:川崎市国際交流センター

受講者には事前に講義内容のプリントを送付いたします。当日はプリント内容に沿って講義が行われます。

10〜11月の日曜日 14:00〜16:00(全3回)

第1回:10月4日(日)
我和琵琶情 〜私と琵琶の絆〜(講師による琵琶演奏あり)
幼いころから母親に琵琶の手習いを受け、琵琶の資格を持つ講師より、中国の琵琶の歴史、文化、物語などを伺いながら、中国の音楽文化の一面をのぞきます。また、講師の経験に基づき、中国の親子関係についてもお聞きします。(写真・映像あり)
講師:王 天舒(オウ テンジョ)(当協会登録ボランティア・専修大学在学中)
第2回:10月18日(日)
中国のお茶 〜ウーロン茶の祖国から〜
ウーロン茶の生産地・福建省出身の講師に、中国のお茶についてお話を伺います。日本とのお茶の飲み方の違い、お茶にまつわる習慣などの比較を通じて、日中の文化についても考えてみませんか。
講師:林 笛(リン テキ)(当協会登録ボランティア)
第3回:11月8日(日)
「文化」の衝突 〜社員食堂での出来事〜
講師が実際に体験した、社員食堂での逸話を通じて、日本の文化や日本人について考えたことをお話いただきます。日本社会の中で、何かを主張したり希望を述べる際の葛藤:自分が中国人(外国人)であることはどう影響するか?日本人と考え方がどう違うのか?…
講師:孫 勝徳(ソン ショウトク)(当協会登録ボランティア)
参加費:
1,500円(3回分を事前に一括振込・郵便局口座)
場所:
川崎市国際交流センター
定員:
各回40名(抽選)
全員に抽選結果をお知らせします。
対象:
中国語 中上級者(16才以上)
お申込み期間:
〜9/17(木)必着
お申込み方法:
往復はがきで川崎市国際交流協会までお申込みください。(ハガキ1枚につき1名でお申し込みください)
往信面の書き方
返信面の書き方

往信のあて

  • 〒211-0033 川崎市中原区木月祗園町2-2
  • 財団法人川崎市国際交流協会

往信裏面下記内容をご記入ください>

  • 講座名:「中国語による国際理解講座
  • 名前
  • フリガナ
  • 郵便番号
  • 住所
  • 日中連絡れる電話番号
  • Eメールアドレス(PC)(もしあれば)

返信のあて

  • 返信のあてにはご自分住所をおきください。
  • 裏面にはまないでください。

個人情報について講座運営目的以外では使用いたしません。

お問い合わせ:
財団法人 川崎市国際交流協会(担当:榊原・加藤)

Copyright (c)2006-2013 Kawasaki International Center. All rights reserved.