音楽で廻る世界の旅2 夏の旅・ヨーロッパ編

音楽評論家 那須田 務 氏

なすだつとむ:ケルン大学音楽学科修士課程修了。「音楽の友」「レコード芸術」にレギュラー執筆。「名曲名盤バッハ」(音楽の友社)他著書多数。レコード・アカデミー賞選定委員。日本ペンクラブ会員。洗足学園音楽大学、同大学院講師。

今年の「夏の旅」は昨年の受講者アンケートでご要望の高かった国をとりあげます。

第1回 イギリス音楽 6月19日(火)午後2時〜午後3時30分(500円)

ルネッサンス期のリュート歌曲ジョン・ダウラント、バロック期に「イギリスのオルフェウス」と謡われたヘンリー・パーセル、20世紀の音楽家たち(ホルスト、エルガー、ヴォーン=ウィリアムズ、ブリテン)。イギリス音楽のエッセンスをお楽しみいただきます。

第2回 スペイン音楽 6月26日(火)午後2時〜午後3時30分(500円)

かつてキリスト教とイスラームが共存した時代を持つスペインの選り抜きの古い音楽を少しご紹介してから、20世紀のアルベニス、グラナドス、ファリャ、モンポウについて。

第3回 ロシア音楽 7月10日(火)午後2時〜午後3時30分(500円)

地理的にも近く、バレエでもお馴染みですが、今回はロシア音楽が独自のアイデンティティを持ち始めた、19世紀半ば以後の国民楽派とその周辺(当然チャイコフスキーも)から20世紀、とりわけソ連時代のショスタコーヴィッチまでを取り上げます。

第4回 北欧〜ライブ演奏〜 7月17日(火)午後2時〜午後3時30分(800円)

ノルウェーのグリーク(没後100年)フィンランドのシベリウス(没後50年)という記念年にあたり、昨年同様、洗足学園音楽大学の学生によるライブをお楽しみください。

場所: 川崎市国際交流センター ホール
受講料: 全4回分の共通券 2,000円
当日売り 500円(第1回〜第3回)、800円(第4回)
定員: 150名(先着順)
申込み開始: 5月25日(金)より 9:30〜16:00
申込み締切り: 各回開催日の1週間前まで

»電話・FAX・Eメール でお申し込みください。

  • 主催:財団法人 川崎市国際交流協会
  • 後援:「音楽のまち・かわさき」推進協議会
  • 協力:洗足学園音楽大学

Copyright (c)2006-2013 Kawasaki International Center. All rights reserved.